MENU

専業主婦におすすめの金融機関

専業主婦という立場は日頃の様々な局面で多額のお金のやりくりを必要とされるもの。
一家の家計はもちろん、子供の習い事や教育費、それに自分のファッションやコスメ、友人やママ友同士のお茶や食事会の費用なども捻出しなければなりません。
もしもそう言った時にお金が不足する事態が発生したなら、銀行や消費者金融のカードローンを活用するのが便利です。
カードローンとはまず最初に自分の専用カードを発行手続きして、お金が必要になったらそれを使ってATMから融資金を引き出すという金融サービスのこと。
限度額の範囲内であれば自分の裁量で出し入れできるのでとても便利です。
その審査も簡単。
以前はサラリーマンなどの働く男性を中心に提供されてきたこのカードローンも最近では女性客にも利便性を提供すべく様々な面で改良を続けている最中にあります。
中にはレディースローンなどの女性専用の窓口を設けている消費者金融もあり、電話相談でも女性スタッフが親身になって対応してくれるなどの配慮から利用者が増えてきています。
ただし、総量規制の観点から、全くの無収入だと借入れが行えず、何らかのアルバイトやパートで収入がある人のみが対象となります。
一方、銀行が提供するカードローンではこの総量規制の縛りはありません。中には無収入の主婦でも借りることができることもあり、その際は配偶者の年収や勤務する会社名などを記載することで審査が通りやすくなる場合もあります。