MENU

学生が借入可能な金額とは

カードローンやキャッシングを利用する場合、しっかり返済できる安定した収入があれば良いので、学生でも定期的にアルバイトをして確実な収入がある人は、融資を受けることができます。
しかし、審査の際には収入と勤務先を確認されます。
学生のアルバイトは決して確実な収入があるとは言えません。
ですから、お金を借りる際には利用限度額を100万円などの高額にしてくれる場合は少ないです。
苦学生にとっては奨学金をもらっても高い金利のために、返済ができず自己破産に追い込まれたという新聞記事を見ることもあります。
日々の生活をするだけでも大変で、奨学金をもらっていても、お金が足りなくなってしまう人も多いのです。
しかし、学生専門のカードローン会社もあります。
カードローン会社は、大学の学生のリストの一覧を持っていると言われています。
万が一、返済ができなくても、卒業して大企業に勤務できるような優秀な大学の生徒は、就職してから返済をしっかりできる能力があると理解されることもあり、ある程度の利用限度額までは融通してくれる場合もあるのです。
優秀な大学がたくさんある地域にカードローン会社がひしめいていることも良く理解できることです。